- ゆく河の流れは絶えずして、しかも元の水にあらず。よどみに浮かぶ水泡(うたかた)は、かつ消え、かつ結びて、久しくとどまりたる例(ためし)なし。世の中にある、人と栖(すみか)と、またかくのごとし。-『方丈記』より
 関東にある企業の研究所に勤めた後、山口にある実家のお寺に僧侶として戻ってきた筆者のブログ

お弁当配り2021年10月12日 17:52

昨日は毎月恒例、一人暮らし高齢者弁当配食サービスのお手伝いでした!
 新型コロナウイルス拡大の影響で休止していたので、4ヶ月ぶりのお弁当でした。

 が、御葬儀が入ったので坊守に配ってもらいました。
 お弁当は私が頂きました!(笑) 美味しかったです!!!



コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://kyousouji.asablo.jp/blog/2021/10/12/9435223/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。